チャットレディさんからのお土産を和食職人が調理しました★

こんばんわ!アットホームライブのnao-kです。

まだ風は冷たくて寒く感じる日もありますが、だいぶ暖かくなってきましたね。

基本室内でパソコンに向かってお仕事をしていますが、外が温かいと外に出たくなりますね。

ただこの時期人によっては花粉症で外には出たくない!って人もいるようですが・・・

卒業式シーズンも終わりホワイトデーも終わると、3月残りは花見といったところでしょうか?

町田駅周辺でも花見グッズが売られているのを見かけます。

アットホームライブのみんなで花見にでも行きたいものです(^o^)

さて、今日はお店にチャットレディさんがおみやげを持ってきてくれたのでそちらをご紹介☆

群馬で有名なうどんのおみやげです☆

鬼ひも川うどん

群馬県産 「鬼ひも川 うどん」です!

今日はこちらをクッキングしてみんなで食べようと思います。

まずはうどんに必要な材料を調達して、いざクッキングスタートです。

こだわりの「日の出切り」

うどん材料

いざクッキングと言っても、うどんなのでほぼ茹でるだけ・・・

なので、料理をしてる感を出すために、かまぼこを「日の出切り」という飾り包丁を入れて本格的な感じを演出して行きたいと思います。

切り方は至って簡単です。包丁の刃先を端に固定し、刃先を左右に波形に動かし、下まできりおろすだけです。超簡単!って感じですが、これを実際にやってみるとなかなか難しい。

綺麗な形にするにはやはり職人さんの技術は必要ですね^^

とは言っても、それなりの日の出切りは出来たんじゃないかと思います。これがうどんの上に乗ったら見た目的になかなかGOODなものになると思います。

日の出切りかまぼこ

うどんにはやっぱり厚揚げ

日の出切りが完成して、次に調理するのはうどんには乗っていて欲しい具材の「厚揚げ」を作って行こうと思います。

厚揚げで大事なのはやはり下味のところですよね。

厚揚げつゆ作り

まずは市販の醤油、だし、みりんを合わせたものに、角砂糖を1個投入!

これでベースはOK。これに食べやすいサイズに切った厚揚げを浸し、弱火でじっくりと味を染み込ませて行きます。

待つこと数分・・・

 

厚揚げ仕上がり

これで厚揚げは完成。めっちゃ簡単!w 別に手を抜いてるわけじゃないんですが、すごく簡単に厚揚げの完成です。

見た目的にも美味しそうじゃないですか?この照りの具合とか。かなりいい感じです。

うどん茹でまーす。

これでうどんに載せる具材は全て完了しました。

いよいよメインのうどんちゃんの調理です!多めに張ったお湯にうどんを投入。

うどん茹で

このうどん開けてみて知ったのですが、麺1本がものすごく幅広で太い!

だけど茹で時間は普通のうどんと対して変わらない10分程度で茹で上がります。

茹で上がり後にも一手間。鍋から一旦ざるにあけ、氷水でさっとうどんを洗い締めます。

こうすることでより一層腰が増した美味しいうどんになります。

冷たいままで食べる場合はこのままでいいのですが、温かいうどんで食べる場合は、一度締めたうどんをもう一度熱いお湯に入れて温めてから食べるのがいいと思いますよ。

うどん完成

これで全ての調理は完了です。

いよいよ盛りつけて行きます。

つゆはこちらのうどんに付いてきたものを使います。

ではこちらが完成した「鬼ひも川」うどんです!!

うどん完成

どうですか?かなり美味しそうに見えませんか?

実際にチャットレディさん達と食べてすごく美味しかったです!

全部で7,8杯分ぐらい作ったのですが、すぐになくなりましたよ!w

それぐらい美味しいものでした。皆さんからも美味しいという言葉を頂け嬉しい限りです。

このような感じでアットホームライブはアットホーム感全開で本日も営業しております!

それと、他にもこのようなおみやげは随時受け付けております!w

作るのがめんどくさいという理由でお店に持ってきて頂いても構いません。

スタッフが気合を入れて調理致します!!

っと何屋さんなのかわからない感じになってますが、チャットレディさんが楽しくお仕事をしていただくためのお店です。

もうすぐ4月!新規チャットレディさんを更に募集

年度末はお仕事を始められる方が多い時期です。アットホームライブも当然新しく入店される方がたくさんいらしてます!特に高校を卒業された方は4月からお仕事をスタートすることが出来ます!まだまだ募集の方はさせて頂いてますので、気になる方は是非お問い合わせの方よろしくお願い致します。

カフェ空間で高収入!アットホームライブ