スペインとイタリアの融合!町田トヨイチに行ってみた!

スペイン国旗 パエリアが食べたくなって2013秋

ブログ書けない期間が長くなってしまたので、久々の更新になります!!

またまた町田の食レポになりますが、

今回はチャットレディの女の子と一緒に御飯を食べに行きました☆

今回は、どうしてもパエリアが食べたくなったので、町田で検索したところこんなお店を 発見!で、行ってまいりました(ヽ´ω`)

Spanish & Italianの珍しいお店

トヨイチの店外写真

Spanish & Italian TOYOICHI トヨイチ

営業時間

昼 11:30~14:00

夜 日~木・祝:17:30~23:00 金・土・祝前:17:30~24:00

電話番号  050-5841-0338

町田の隠れ家的な店構え

店外の作りは一見すると、和食料理のお店を思わせる作りですが、 看板はイタリアン看板とスペインの看板!

TABERNA?鳥屋?トラッ鳥屋? 見た目では間違えちゃいそうな作りでした(・∀・)w でも、入り口にはスペインとイタリアの国旗が堂々と並んでいました!

そして、店内に入るときも引き戸wすっごい和風です!w 店員さんに案内してもらって、席について内装を撮らせてもらいました☆ 店内 入り口に入った時から気づいてましたが、かなり和の雰囲気です(・∀・)

出している料理とは洋食ですが、店内は和の雰囲気!まさに和と洋のコラボレーション!

居心地がすごくよかったです(^^)ちなみに喫煙可能でした☆

本日食した料理たち

スズキと生ハムのカルパッチョ 980円

スズキと生ハムのカルパッチョ

カルパチョは好きでよく食べるのですが、生ハムも一緒になってるカルパッチョは初めて食べたかもしれません!

生ハムはスペインの生ハムにカルパッチョというイタリアの料理を組み合わせた逸品。

さっぱりした味付けで非常に食べやすくお酒のつまみにはもってこいでした。チャットレディさんのNICEチョイス!

ボケロネス 500円

ボケロネス

ボケロネスってなんだって思いますよね。スペインでは定番の小イワシの酢漬け!アンチョビなどで使われるお魚ですね(*^^*)

アンチョビはオリーブオイルで漬けて、保存食にしたもの。ボケロネスは酢漬けにしたものなのです。勉強になりますね☆

料理を食べてその土地の食文化も知れるっていですよね♪程よい酸味とピンクペッパーがマッチした逸品!

サザエとジャガイモのアヒージョ 750円

アヒージョ

こちらもスペイン料理でサザエの食感とジャガイモのホクホク感がたまらない逸品!

アヒージョとは、スペイン語らしく調べてみたところ『にんにく風味』って意味らしいです(ヽ’ω`)

食べた後に、残ったオイルをバケットにつけるのが好きなんですよね♪

カルビイベリコ 980円

イベリコ

イベリコ豚の赤身と脂身の部分を炭火で焼いた逸品!

わさび醤油・レモン・胡椒をお好みでつけて食べれます(^o^)

ちょうどいい焼き加減で、柔らかい食感でなにも付けないで食べても味がしっかりしていました☆

パエージャ チョリソ 2300円

パエリア

パエリア!スペイン料理として一番有名なんじゃないでしょうか?

ちょっと変わったパエリアがあったので、チョリソのパエリア頼んでみました(*^^)

チョリソーとチーズの少し辛口あテイストですが、トマトの酸味もほどよくマッチしています。

他にも、4種類ぐらいのパエリアがありました^^あと4回は行っても楽しめますね☆

※パエリアは時間がかかるので、早めに注文したほうがオススメです

 

チャットの休日に町田のおいしいレストラン発見ですね☆

チャットレディの女の子が見つけてきてくれたので感謝です☆

 

おまけ

寿司打やe-タイピングでタイピングが早くなるのを練習して3ヶ月がたちましたが、

e-タイピングでは毎回Aランクだったのですが・・・とうとう!でましたよ!

タイピング

初のSランクが(ヽ’ω`)最近はブラインドタッチで打てるように練習してるので

徐々に早くなってきてた気はしたんですけど、結果として出せてよかったです☆

以上おまけでしたw

カフェ空間で高収入!アットホームライブ